boardsandwine.net

Just another WordPress site

Flower

結婚式の二次会への考えもそれぞれ。飲み会みたいに思ってる人も

結婚式の二次会への考えもそれぞれ。飲み会みたいに思ってる人もいれば、披露宴と同じくらい大切に思ってくれてる人もいます。

最近の結婚式二次会は儀式の延長である披露宴で無く、マナーや仕来り礼節などから開放された赤裸々な祝宴をやろうよで開かれますから、服装も平服が一般的です。礼装で来るのは新郎新婦だけか、披露宴から引き続き参加者です。

招待客全員にとって100点満点の式場なんて存在しないと思います。妥協するところは妥協して、自分たちがどこを重視したいのか…話あって決めるのがよいでしょう。

結婚式は自己満足でしかないんだろうけど、やっぱり親しい人に笑顔でおめでとうと言われると本当にうれしくなります。

安く式を挙げるなら「スマ婚」が良いのでは、と思いますが、料理は写真もありません。メニューのみ。華も一種類。オプションでカラーが選べます。あれこれ選べないし、豪華に式はしたくない、と思ってる人向け、といった感じですね。

結婚式はトントンになることはありません。自分達のために集まっていただいたおもてなしの気持ちでの結婚式は、必ず自己負担分があります。平均60名で自己負担100万くらいは見ておきましょう。

結婚式の二次会の会費は少しでも安いほうがいいです。男性8000円、女性7000円であれば、それなりの場所、それなりの料理を期待します。男性4000円、女性3000円だと新郎新婦が自腹を切ることになるので難しいところですね。

二次会からの参加なら会費だけで大丈夫です。それでも、もし何かプレゼントしてあげたいのならば、当日は荷物になりますので当日に手渡すのではなく、式の1週間前までに自宅に届くように郵送で手配しましょう!

外苑前駅付近の結婚式二次会会場を探す
http://www.relie-wedding.com/party/party_hall_search/801/station

きまぐれに更新中!

Comments are closed.