boardsandwine.net

Just another WordPress site

Flower

Archive for 5月, 2016

結婚式の費用を折半した場合、新郎は新婦にどれほどの出費がかか

結婚式の費用を折半した場合、新郎は新婦にどれほどの出費がかかるなんてことは、ほとんど無知なので、エステ代・下着代・ネイル代などなど、見えない部分の出費については言わなければ最後まで気がつかないかもしれません。

式場のHPやゼクシィなどに載っている写真はプロが撮っている一番いい写真です。式場のすぐとなりに工場があって煙突が見えたり、他にも会社の看板があったり、真っ白の宮殿のような感じの写真が、実際はところどころ汚れていたり・・と。行ってみないとわからないこともあります。

クラブでの結婚式の二次会はお勧めしません。そうじゃないところもあるかと思いますが、たばこの臭いがしみついている、やっぱり汚い。HPの写真は当てになりませんね。

レストランウエディングの難点は、ドレスからアクセサリー、招待状、ブーケ、次席表、引き出物、演出道具など、全て自分で手配しなくてはならないこともあります。

八芳園、椿山荘、明治記念館、ニューオータニなどは、お庭などが和装にぴったりではあります。

結婚式の支払いの方法は、式場によって違うので、全額前払いの場合、手持ちが無いと払えないのである程度貯金は必要。前金制で当日残金支払や、カードOKなら、貯金はいらないか。

結婚式の二次会を「全て幹事にお任せ」って最悪ですよね。あくまでも主催は新郎新婦なんだから、会場はどこにするのか?会費はいくらか?食事とドリンクの割合は?景品は広く浅くなのか、少数精鋭で行くのか?決めるのは新郎新婦だと思うんだけど・・

式場選びで交通の便とか優遇面も考えないといけないけど、電車である程度行けて駅からものすごく遠くなきゃ大丈夫、あとはおもてなしの料理や引き出物類に手を抜かなければ。

結婚が決まったら、まず、結婚情報誌やウェディングサイトでいくつか式場をピックアップして、資料請求をする。最近ではサイトごとでオリジナル特典を用意していたりするので、どこのサイトを使うかで、もらえる特典は違ってきます。

「Relie(レリィ)」というサイトは最大で10万円もらえるようで、ゼクシィから予約してもメリットはないので、こういったサイトで予約したほうがお得ですね。

ご参考になれば幸いです。
ではでは、また!