boardsandwine.net

Just another WordPress site

Flower

Archive for 7月, 2016

別々の家庭で育ったもの同士が一緒になると「何か違うよね?」と

別々の家庭で育ったもの同士が一緒になると「何か違うよね?」と思うことがお互いに良くあります。その時は良く話しあっていかないと、憂鬱に悩ませられかねないですよ・・

情報収集はやはり王道のゼクシィが参考になります。あとはネット。口コミならみんなのウェディングですね。ただ最近では、申し込むとポイントが付いたり、お祝い金として現金でもらえたりするサイトもあるので、どうせ申し込むならそういうサイトを使ったほうがオトクではありますね。

ハイシーズンに比べ、ローシーズンは安く結婚式が挙げられます。人気のない夏や冬は割引がある結婚式場もあるのでかかる費用はほんとに安くなります。費用を抑えつつ、人気に会場で結婚式を挙げたい方、ゲストから文句言われても、気にしない方にはオススメします。

結婚式二次会の会場は、貸切がベストですが、一部貸切でもやろうと思えばできます。お店側が一部貸切という形をOKしているのなら、そんなに問題はないと思うのですが・・慣れてないと難しいかもしれません。

結婚式にお金かけたくないタイプもいるでしょうし、別に節約するのはいいと思うんです。ただ、自分たちの楽しみや思い出にはお金を費やしてゲストに出すものを節約するっていうのはどうかと思います。

ゲストに満足してもらうようにすると自己負担上がります。こだわりがない、スマ婚でもいいやって程度であれば、ゲストを招かずに二人や家族だけですればいいと思います。最低ランクの料理、飲物、装花なサービスでご祝儀+美容代、衣装代、移動代、休みの貴重な時間をとられます。

居酒屋で結婚式の二次会なんて聞いたことありませんが、花嫁さんはどんな服装で行くんでしょうか?まさか、ウェディングドレスじゃないですよね?あんまり気張ると会場的・雰囲気的にも浮きそうだし、かといって控えめでいくとなんだか埋もれちゃうような気がします。

結婚式をするなら、式場は最低でも半年前くらいには決めた方がいいです。早い方は1年前くらいには決めています。お日柄のいい土日祭日で人気のある会場だと、埋まるのが早いので、出来るだけ早めに下見に行かれた方がいいと思いますよ。

結婚式や新居の準備が忙しくなると、忘れがちになるのが二次会の準備。結婚式の二次会会場を探す際、何の特典もなしに、タダで見学・契約するつもり?それは非常にもったいないです。二次会会場探しは「ぐるなびウエディング」や「ゼクシィ」が便利ですが、特典があるサイトから申し込んだ方が絶対お得ですよ!!

最近ではポイントが付くサイトや現金がもらえるサイトもあるようで、「Relie(レリィ)」というサイトは最大で5万円もらえます。ぐるなびウエディングはお店ごとに特典があったりなかったりするので、どちらかで予約したほうがお得です。

ご参考になれば幸いです。
ではでは、また!